VIPライナーマニア

VIPライナーに50回以上乗車した私が、その魅力の全てを解説します

座席指定できるおすすめ夜行バスはVIPライナー!もちろん無料!

 

みなさんこんにちは!

今日はこれまで夜行バスに乗りつくした私がおすすめする「VIPライナー」(ビップライナー)について説明します。

特徴はなんといっても無料で座席指定できることです。

今日は座席指定の手順や注意点を解説します。

 

▼予約はこちら▼

 VIPライナー(公式)

 

 

VIPライナーは座席指定可能

 

私がVIPライナーを選ぶ最大の理由は、座席指定ができることです。(一部対象外のバスあり)

私は絶対に窓側が良いのですが、他のバス会社や予約サイト等では指定ができないことが多いのです。その場合、当日乗ってみて初めて座席を知ることになります。通路側だったときのショックは計り知れません。

 

ですが、VIPライナーなら大丈夫。

事前に座席表から好きな座席を選択することができます。

窓側・通路側を指定したり、隣の席に予約が入っていない席を選択することもできます。

当日まで隣に予約が入らなければ、隣の席を気にせずゆったり乗れることも。

VIPライナーは座席指定ができる貴重なバス会社なのです。

 

座席指定に関する注意点

 

座席指定は公式サイトのみ

 

これが最大の注意点です。

座席指定ができるのは「VIPライナー公式サイト」のみです。

 

VIPライナーは公式サイトのほかに、バスの予約サイトからも予約することができます。

有名なところだと「楽天トラベル」や「高速バス.com」、「Bus sagasu(バスさがす)」などが有名ですね。

 

しかし、これらのサイトからVIPライナーを予約すると座席は指定できません。

人気のない席や最後に余った席に自動的に振り分けられてしまいます。

VIPライナーは必ず「VIPライナー公式サイト」から予約しましょう。

 

ちなみに、価格も常に公式サイトが最安です。

 

一部指定不可の便がある

 

VIPライナーには、一部座席指定ができない便があります。

東京・大阪間(ディズニー・USJ含む)を結ぶ便では、「アクアスター」、VIPライナー3便、8便、103便は座席指定できません。

また関東と中部を結ぶ便では「富山・金沢便」「名古屋1便」もできませんので注意してください。

他の便は全て座席指定ができます。

 

予約は1.5ヶ月前から!

 

VIPライナーの座席指定は早い者勝ちです。

日程が決まっていれば、予約開始と同時に申し込みましょう。

予約は約1.5ヶ月前くらいにスタートします。

  • 2017年12月分:2017年10月20日予約開始
  • 2018年1月分:2017年11月15日予約開始
  • 2018年2月分:2017年12月19日予約開始

何度も言いますが、座席指定で予約できるのはVIPライナー公式サイトのみです。

 

▼予約はこちら▼

 VIPライナー(公式)

 

VIPライナーにはメリットがいっぱい

 

VIPライナーのメリットは座席指定だけではありません。

ここから、VIPライナーの魅力を紹介します。

 

便数が多い。東京~大阪は1日15便!

 

主要路線である東京~大阪間(千葉・埼玉・横浜・京都・神戸含む)はとにかく便数が多いです。

その数15便以上。

出発時間のバリエーションも豊富で、「できる限り早く現地につきたい!」「ぎりぎりまで遊んで、遅い時間に乗りたい」などの要望に応えてくれます。 

また、関東~関西以外にも、関東~名古屋、関東~富山・高岡・金沢等の便もあります。

 

乗車前・後にラウンジで休憩可

 

f:id:SCANTY:20171023190933p:plain

 

主要な乗り場(東京・新宿・京都・大阪・なんば・名古屋)には、ラウンジと呼ばれる待合室が設けられています。

この待合室がとにかくすごいんです。

簡易のプレハブ小屋みたいなのを想像してはいけません。

 

大画面のテレビがあり、出発までゆっくりくつろげます。

f:id:SCANTY:20170102152817j:plain

 

女性に嬉しいパウダールームも

f:id:SCANTY:20170102152820j:plain

 

更衣室もあります。

私はいつもここでリラックスできる格好に着替えてから乗り込みます。

f:id:SCANTY:20170102152822j:plain

 

無料でお茶やコーヒーも飲めます。

f:id:SCANTY:20170102152825j:plain

 

私がいつも利用するのはこれ!足裏マッサージ!!めっちゃ気持ちいい!

これをするために早めにラウンジに入ることもあるくらい。。。

f:id:SCANTY:20170102152827j:plain

 

無料でPCも使えます。

旅行やビジネスの際に目的地への行き方を調べたり、周辺のグルメスポットを調べることなどもできます。

f:id:SCANTY:20171023185109p:plain

 

ラウンジにシャワールームあり

 

f:id:SCANTY:20171023184312p:plain

 

東京VIPラウンジ・大阪VIPラウンジ・VIPヴィラなんばにはシャワールームもあります。

(新宿・名古屋・京都にはありません)

25分500円で使用することができます。

タオル・バスタオルが無くても有料で貸し出してくれます。

  • フェイスタオル(33cm×79cm):¥100
  • バスタオル(67cm×132cm): ¥200

バスに乗る前にリフレッシュして乗るのも良いですし、目的地についてこれから遊びに行くぞと言う前にシャワーを浴びるのも良しです。

至れり尽くせりですね。

 

一斉リクライニングでシートがフルで倒せる

 

私がVIPライナーを必ず利用する一番の理由がこれ。

リクライニングシートをフルで倒せることです。

 

VIPライナーには消灯時間があります。

消灯時間になると「リクライニングシートをフルに倒してお休みください」との車内アナウンスが流れます。

通常のバスなら、少し倒すのにも後ろの人に気を遣いますよね。

しかし、VIPライナーは全員が同じタイミングで倒しますので、気を遣うことがありません。

 

※ただし、個人的な感想としては完全にフルで倒してしまうと後ろの人の足に背もたれがあたってしまい、少々窮屈になります。
8割くらいにとどめた方がよいでしょう

 

もちろんブランケットなども用意されていますので、ゆっくり眠ることができます。

  

女性専用車両もある

 

女性の方には、暗闇の中で知らない方と一晩過ごすことを不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にも安心です。

VIPライナーには女性専用車両があります。

  • 関東⇔関西:プルメリア・プルメリアグランデ・チェリッシュ
  • 関東⇔中部:名古屋便チェリッシュ

 

また、女性専用車両があいていなくても、4列シートの場合は必ず隣が女性になります。

隣が男性になることはありません。

(通路を挟んだ隣が男性になる場合はあります)

 

添乗員が2名で安全

 

数年前にはドライバーの過労により事故が発生し、深夜バスに対し安全面の不安をお持ちの方もおられると思います。

VIPライナーは必ずドライバーが2名添乗し、仮眠をとりながら交代で運転しているため、安心です。

 

予約は公式サイトから!

 

以上、座席指定できるおすすめ夜行バス「VIPライナー」の解説でした。

何度もしつこいですが、座席指定できるのは公式サイトのみです。

また、良い席は予約開始と同時に埋まっていきますので、予定が決まっている方はお早めにお申込みください!

それではVIPライナーで楽しい旅を!

 

▼予約はこちら▼

 VIPライナー(公式)

 

<関連記事>